2009年09月15日

マラッカ海峡で日本の船に海賊未遂

海賊未遂:マラッカ海峡で日本の船に けが人なし

 マレーシアのマレー半島沖のマラッカ海峡東端で14日午前2時40分(日本時間同3時40分)ごろ、停泊中だった海運会社旭マリン(東京)運航のタンカー「パシフィック・ハーモニー」(パナマ船籍、6万9999トン)に海賊が乗り込もうとしたが、乗組員が警報を鳴らしたところ逃げた。日本人3人を含む乗組員21人にけがはなかった。>>続きを読む

 国際海事局(IMB)によると、東南アジアと南シナ海での海賊事件は1〜3月期の10件から4〜6月期は21件に倍増していたということらしい。

posted by kuremenwindy at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。